海外旅行 マレーシア

マレーシア(クアラルンプール)空港アクセス便利なものや豆知識

更新日:

こんにちはIstina Jewelry(イスティナ ジュエリー)です。

今回はマレーシアのことや空港からのアクセス、持っていると良い物などをざっくりご紹介していきたいと思います。クアラルンプール市内は大型ショッピングモールが沢山あり都会ですからアジアって汚いんじゃないの?と思っている方には是非1度行って頂きたい国です♪

最近マレーシアに行く人が多く、ちょっとしたブーム到来!?

マレーシアってどんな国?

首都:クアラルンプール

ざっくりとマレー系69%・中華系23%・インド系7%からなる多民族国家です。(総務省2019.2データ)

国の宗教はイスラム教(61%)の為、モスクも多く礼拝の時間になるとモスク周辺からはアザ-ン(礼拝の時間を知らせる声)を聞くことができます。

その他の宗教として仏教、ヒンドゥー教、キリスト教などがあります。

ご飯もマレー料理、中華料理、インド料理、アラビック料理と豊富です。

気候も1年中暖かく日本の夏の格好でOK、しかも日本の夏のように熱すぎず湿気のジメジメも少なく過ごしやすいのでリタイア後に住みたい国の上位にランクインしています。また、投資用にマンションを購入する方が増えているようです。

羽田からの直行便では7時間40分、日本との時差は1時間です。航空チケットも格安のLCC、エアアジアで行けば直行便で3万円代で行けちゃいます♪物価も日本の3分の1程でご飯も美味しいし観光スポットも行きやすいので最近マレーシアに行きたいと言う声をよく聞きます♪

イスラム教ってどんな宗教?

一神教、唯一神アッラーを信仰しています。アラブ系、中東の方が信仰しているイメージが強いかもしれませんがマレーシアではマレー系、中華系のイスラム教徒の方が沢山いらっしゃるので街を歩いているとすぐにでも目にすることが出来ます。

女性はヒシャブというスカーフのようなもので髪が出ないよう顔に巻いています。(色がカラフルだったりキラキラとした装飾があったりと皆さんお洒落。)

1日5回決まった時間にお祈りをし、金曜日が礼拝の日になります。学生も金曜日のお祈りの時間は授業がないようです。

モスクの礼拝場所は男女別です。ピンクモスクやブルーモスクに行くと別れているのを見ることが出来ます。

ショッピングモールでトイレマークの側にモスクのようなマークがあればお祈りの場所の意味です。(日本では見たことがありませんでした。)

LCC エアアジアの到着・帰りは?

行きも帰りもどちらもKLIA2です。

【帰り編】

水は基本持ち込めないようになっており、売店では透明のコップでストローがさせるタイプが2~3リンギットで売っています。真ん中に穴が開いているので・・・。機内に持ち込むことは少し難易度が高い。

しかし、これを発見↓エアアジアの待合席の道中にあります♪ここのお水を水筒に入れている人もいました。

のどが渇いてコップ1杯飲みましたが問題ありませんでした。

機内でもペットボトル販売しています。(日本円で150円程だった記憶)

エアアジアの機内で使えるのはリンギット、日本円も可能ですがおつりがリンギットになります。カードは○○円以上からという制限があったと思います。7~8時間何も飲まないのはきついのでお金は少し残しておくと安心です。

空港から市内までの移動方法

バス、電車(KLIAエクスプレス)、タクシー、グラブ(配車アプリ)を使いましょう。

Grabは現在地と行き先を入れるだけで簡単に使えるアプリです。予めインストールし、空港で売られているSIMカードを購入し(安くて1000円以下)SIMの会社はDigiというところがオススメ。目的地までいくらなのか料金表示されるので明確です。カード払いにすると現金より割安になります。タクシーよりやや安いくらいです。

タクシーで1時間程で市内まで行けます。タクシーのメーターで行くとかなり高くつくのと、話しかけてくる人に乗せてもらうと通常より高く取られるので注意してください。(知り合いは声を掛けてきた人のところから乗ってしまい通常の倍取られて150リンギットの支払い・・・。)日本人はお金があると思われているのか容赦なく上乗せしてきますので要注意。

もし、タクシーを利用する場合はタクシーカウンターで行き先を伝え、料金を前払いしてから乗りましょう。80リンギット以内だったと記憶しています。

今までタクシーとGrabを使っていたのですが、なんといってもバスが一番格安(10~15リンギット)、そして快適度で言うとKLIAエクスプレス(50~60リンギット)です。どちらもKLセントラル駅までになりますのでその後はGrabを使うか電車を使いましょう。値段の記憶があいまい・・・。

バスは15分毎くらいなので急ぎでないときや時間に余裕があればオススメです。日本の電車がある程度乗れればマレーシアの電車は乗りこなせると思います。

マレーシア市内どのエリアに滞在が便利?

ホテルはどこのエリアを予約したら便利かな?と悩んでたらマレーシア市内でオススメのエリアはBukit Bintangエリアです。

MRT Bukit Bintang駅(ブキッ ビンタン)の利用のしやすさやショッピングモールが近いのでウェスティンホテル、マリオットホテルはアクセス良くオススメです◎

日本より良いホテルが安く泊まれるのもマレーシア旅行の嬉しいところです♪今回はウェスティンに滞在しましたが、以前は1泊3.000~4.000円代のキッチンとランドリー付きレジデンスホテルに滞在しました。(お掃除も毎日してくれて綺麗だったので安くても問題ないと思います。)

市内観光中の危険度は?

何度も訪れていますが特段危ない目にあったなということはありませんでした。一人で出歩くことも殆どなかったのもあるかもしれませんが治安はイタリアなどヨーロッパの方が危ないと思います。

ただ、ホテルの方からジャランアロー(お食事の出来るエリア)では引ったくり、ナイフでバッグを切り裂いて中身を盗むなどが注意を呼びかけていても発生しているので気をつけてくださいとのこと。そのエリアでなくともバイクから荷物を引ったくられることは時折起こっているようなので気をつけてください。

危険とまではいかないのですが、怖いなと思ったことが1つあります。1度Grabを空港から目的地まで使用した際(友人の家に泊めてもらえるということで友人に迎えに来てもらった)Grabには予め料金が出るので前もって料金が分かります。もし別途料金を払う必要があるとしたら料金所でかかったお金です。しかし、支払いのときになり料金所分を足したとしても高い額を請求されて何故かと問うと・・・。

空港で待っていた料金だと主張。配車アプリなので空港で何時間も待たせたわけでもなく・・・。何をしていたか分からないお金はこちらに払う義務はありません。友人がGrabに表示されていた金額と料金所のお金のみを支払い降りたところ。すごい剣幕で追いかけて来て一緒に警察署に行くとまで脅してきました。

私一人だったらなんだか怖くなって払っていたかもしれませんが、そこがもう滞在が長い故に友人の対応が凄かった。タクシードライバーに荷物を置いてから戻るからとだけ言い残しそのまま戻ることはありませんでした。

部屋までは探し出せないし結局払うことも、そのタクシードライバーに合うこともなかったので一件落着。

ローカルでないと分かると上乗せ、ぼったくりは日常茶飯事・・・。皆さん気をつけてください。

マレーシア旅行持っていくと便利なもの5選

●晴雨兼用の傘(日傘として傘を差している人はほとんどいませんがスコールのように雨が突然降ってくることがあるので余裕があればもっていくと◎)

●抗菌ウェットティシュ・水に流せるティッシュ(時折スプーンなどが汚いのとトイレにティッシュがないときがあるのでこの2つは持っているとなにかと便利です。)

●サングラス

●ストールやちょっと羽織るもの(モールやタクシーなどは冷房が効いて寒いことが多いので一枚は持っていた方が◎)

●ユニクロのウルトラダウン(特にエアアジアの機内は寒いので冬物のダウンジャケットでも大丈夫なくらいです。ウルトラダウンくらいは持って来た方が良いと思います。)

参考にして頂けたら幸いです。次回は観光のオススメスポットや行ってきた島の口コミも書いていきます。

-海外旅行, マレーシア
-, , , , ,

Copyright© Istina Jewelry , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.